翌日に状況が変わる夏の植物

こんばんは。

今回は、2日前にこの夏に枯れてしまった植物と状態が悪くなってしまった植物をご紹介しましたが、その後翌日に一気に状態が変わってしまった2種の植物と、状態の悪化が加速した1種の植物、そして新たに完全に枯れてしまった植物1種をご紹介します。

今回の目次

  • 新たに状態が悪くなった植物
  • 新たに枯れてしまった植物

 

新たに状態が悪くなった植物

 

ソフォラ プロストラータ・リトルベイビー

ソフォラ プロストラータ・リトルベイビーはに植え替えをした様子をご紹介しました。

 

少し状態が悪いかなと感じてはいたのですが、前回枯れさせてしまった経験から水を控えていたのでその影響もあるかと思いご紹介していませんでした。

しかし約2週間ぶりぐらいに先日水を与えると今朝状態がより悪くなってしまっていました。

 

 

こちらがリトルベイビーの現在の様子で、植え替え時は上向きだった茎が、かなり下向きにぐったりとしてしまいました。

 

 

そして少し葉はカサカサした状態になりかけていたので、水を与えたことでか黄ばみだしてしまいました。

この状態は前回枯れさせた時の同じ様子です。

 

 

しかし前回の経験から、時季は違うもののエアコンの風は絶対に当たらない場所で、水を控え過保護気味に管理していたのですが、このありさまです。

また以前枯れさせてしまった時もこの状態と同じで触れるとパラパラと葉が落ち、次第に枯れてしまったので状況的にはとてもまずく、悪化し始めていた状態を加速させてしまいました。

 

リトルベイビーは本当に難しいです。

 

インドゴムノキ

インドゴムノキはにゆっくりとですが生長している様子をご紹介しました。

 

そして前日こちらも葉水をしてあげたのですが、今朝インドゴムノキの状態は一変してしまいました。

 

 

葉は下向きになってしまい、元気がありません。

 

 

そして反対側の葉はこのように枯れてしまっています。

先日夜に葉水したので気づかなかったのかもしれませんが、ご覧いただいているように水は控えていたので、そのことが影響しているのか、以前葉が完全になくなった時と同じ状況です。

 

 

しかし新芽があるのでこの新芽がどうなるのか少し不安ですが、諦めず慌てず状態回復に努めたいと思います。

 

リトルミッシー

リトルミッシーはに購入のご紹介と植え替えを同時にご紹介しました。

 

少し状態が悪いなと思いながらも状態が悪い植物としてはご紹介していませんでした。

しかし葉が枯れてしまう状態の進行が止まらず、とても元気だった先週からは考えられないぐらい葉が急激に枯れてしまいました。

 

 

こちらが現在の様子ですが、先週は茎が伸び葉も増えてとても元気な様子でしたが、ここ数日この状態になってしまいました。

 

 

風通しのよいリビングでつい最近まで元気だったのですが、一気に状況が変わってしまいました。

 

 

きれいな葉と枯れた葉が入り混じっているので、今は手を加えずもう少しこのまま様子を見守りたいと考えています。

 

そして残念なことに一つの植物が枯れていることに気が付きました。

 

 

新たに枯れてしまった植物

 

チランジア・シーディアナ

チランジア・シーディアナはに購入後の様子をご紹介しました。

 

ほんとにこれまでほとんど見た目が変わらず状態も維持していたのですが、今朝シーディアナの中央付近が変色しているこに気づきました。

 

 

そしてこちらがシーディアナの現状です。

一目見ただけではわからなかったのですが、持ち上げて見るとすぐに異変に気付きました。

 

 

このようにシーディアナの葉が抜けてしまいました。

 

 

葉の付け根が変色していますので、残念ながら枯れてしまったようです。

 

 

水を与えたのは3日ぐらい前でその時もこれまでエアプランツを枯らしてしまっているので、その経験からしっかり扇風機で乾かしたのですが残念です。

 

ソフォラ プロストラータ・リトルベイビーとインドゴムノキは経験があるのですが、注意していたにも関わらず状態を悪くしてしまいました。

またリトルミッシーは適度に剪定して風通しを確保する作業をしなかったことがこのような結果に繋がってしまったのでないかと考えています。

 

そして完全に枯れてしまったシーディアナも気を付けていたはずですが、枯れてしまい本当に夏の植物の管理の難しさを痛感しています。

何とかこれ以上の被害を出さないようにしたいのですが、日々植物の状態が変わるのでもう少し涼しくなるまで心配は絶えませ。

とにかく落ち着いて対応していきたいと思います。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

お好きな方法でも構いませんのでこのブログをご紹介もしくはシェアして頂けると幸いです。