清々しい気分にしてくれるサニー・イエロー

こんにちは。

今回は、清々しい気分にしてくれるフィットニア属の観葉植物「サニー・イエロー」をご紹介します。

サニー・イエローは、以前ご紹介したシロアミメグサの葉の色が黄緑色になった、カラーリーフとしても人気の品種で、その葉にもシロアミメグサ同様に白の網目模様が入った特徴があります。

またその葉の色合いとかわいい小ぶりな葉の様子から、清々しい気分にしてくれるような印象があります。

しかし育てるには経験上、注意が必要なこともあり、そこでサニー・イエローの様子や育て方、気を付けたいポイントなどをご紹介したいと思います。

今回の目次

  • サニー・イエローについて
  • サニー・イエローの育て方
  • UCHIのサニー・イエロー

 

サニー・イエローについて

サニー・イエローはフィットニア属の観葉植物で、正式な名称はフィットニア・アルビウェニス アルギロネウラ ‘サニー・イエロー’ のようですが、一般的にはサニー・イエローで周知されているようです。

 

 

サニー・イエローの特徴は、冒頭でもお伝えしましたが、この白の網目模様が入った黄緑色(黄色がかった淡い緑色)の葉です。

朝日を浴びた姿を見ると、とても清々しい気分にしてくれます。

 

そんな魅力的な葉をもつサニー・イエローですが、UCHIでは以前、同じフィットニア属の色違いのシロアミメグサを育てていましたが、このシロアミメグサは大量のカイガラムシが発生してしまい、アッという間に枯らしてしまいました。

 

また寒さを苦手とする品種で、冬越しには最低でも室内で12℃ぐらいの確保が必要のようですが、その分魅力もありますので、まずは基本的なサニー・イエローの育て方をご紹介します。

 

 

サニー・イエローの育て方

風通しの良い遮光された日の当たる場所が最適で、乾燥と寒さが苦手です。

またカイガラムシも発生しやすい印象がありますので、こまめな葉水は有効です。

 

日当たり

直射日光や強い日差しは避け、風通しの良い遮光された日の当たる場所や、半日陰などが最適です。

また耐陰性もあるので、室内の明るい場所でも育てられるようですが、葉の色や網目模様をきれいに保つには遮光された日の当たる場所を確保することがおすすめです。

 

水やり

春から秋は土が乾いたらたっぷり水を与え、冬は乾かし気味に管理します。

また水切れも早い印象がありますので、こまめな葉水で水分を補います。

 

害虫

UCHIでは同じフィットニア属のシロアミメグサをカイガラムシで枯らしてしまいました。

こういった経験から、カイガラムシが発生しやすい印象があります。

葉水で予防することも重要ですが、もしカイガラムシを発見した場合は薬剤を使い、確実に早期に解決をすることをおすすめします。

 

より詳しいサニー・イエローの育て方はこちらでご紹介します。

 

それではUCHIのサニー・イエローをご紹介します。

 

 

UCHIのサニー・イエロー

こちらがUCHIのサニー・イエローです。

サニー・イエローもビニールポッドに植えられているので、撮影のためプラスチックの鉢に入れています。

 

 

サニー・イエローのこの白の網目模様が入った黄緑色(黄色がかった淡い緑色)の葉は、何度見ても清々しい気分にしてくれます。

 

 

そして葉は小ぶりなので、このワサワサっとした生い茂るような葉に朝日が当たると、より清々しい雰囲気を演出してくれます。

 

 

しかし何度もお伝えしていますが、管理方法や置き場所にもよりますが、このサニー・イエローも含めフィットニア属の茎にはカイガラムシが発生することがあるようです。

もしそのカイガラムシが発生してしまうと、サニー・イエローの清々しい様子は間違いなく一変してしまいます。

 

また実際にUCHIのシロアミメグサも、そのカイガラムシによって株を枯らしてしまいました。

こういった経験からカイガラムシは見つけ次第躊躇せず、以前ご紹介したベニカXファインスプレーのような、カイガラムシに有効な薬剤を使って対処することをオススメします。

 

 

また水切れが早い印象があり、水切れすると茎からぐったりとしてしまいます。

しかしこういった経験はシロアミメグサで学んでいます。

そこで経験を活かし、この中央に最近出てきたと思われる、とても小さな新葉を次にご紹介できるように大きく育てたいと思います。

 

 

UCHIのサニー・イエローは今はビニールポッドに植えられているので、シロアミメグサで使っていたハンキングができる鉢へ植え替え育てていきたいと考えています。

またサニー・イエロー(フィットニア属)は5月から9月中が植え替えには最適な時期です。

そこで、早めに植え替えの作業をしたいと思いますので、近いうちにサニー・イエローの植え替えの様子をご紹介したいと思います。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

その後の様子

4日後の様子をご紹介します。

 

よろしければこのブログをシェアして頂けると幸いです。