花が咲かせるのかマランタ・アマグリス

こんにちは。

今回は、葉とは違う茎を伸ばしている元気なマランタ属の観葉植物「マランタ・アマグリス」の様子をご紹介します。

マランタ・アマグリスは前回、寒い時季に植え替えをしましたが、その後株を弱らせるような植え替えの影響はなく、むしろ順調に生長をしているといえます。

そんなマランタ・アマグリスですが、数ヶ月前から葉とは別に茎を伸ばしていて、その後花を咲かせるのかと待っているのですが、なかなかその様子はありません。

そこでその、葉とは違う茎を伸ばしているマランタ・アマグリスの様子をご紹介し、この機会に葉のお手入れと追肥もしておきたいと思いますので、その作業の様子と併せてご紹介します。

今回の目次

  • UCHIのマランタ・アマグリス
  • マランタ・アマグリスのお手入れ
  • お手入れをしたマランタ・アマグリス

 

UCHIのマランタ・アマグリス

UCHIのマランタ・アマグリスは2020年1月13日に、個性的な鉢へ植え替えた様子をご紹介しました。

 

このご紹介から3ヵ月半程が経ち、春を迎えたマランタ・アマグリスは、以前よりも葉を増やし、順調に生長をして過ごしています。

そんなマランタ・アマグリスには、冒頭でもお伝えしましたように、数ヶ月前から葉とは別に茎を伸ばし、その後花が咲くのかと思いましたが、これからご紹介する状態のままなかなか変化がありません。

 

そこで現在の様子をご紹介し、葉のお手入れと追肥などをしたいと思います。

それではまずは、マランタ・アマグリスの現在の様子をご紹介します。

 

 

こちらがUCHIのマランタ・アマグリスの現在の様子です。

葉が増えたことが一目瞭然ですが、それ以外に葉をつける茎とは違った茎も伸びていることもお分かりいただけると思います。

 

 

特徴の葉は多少ホコリが付着しましたが、比較的きれいでよい状態を維持できていると思います。

マランタ・アマグリスは多湿を好むので、葉水をよくしていることがこのような状態に維持できていることに繋がっているのではないかと思います。

 

 

そしてこちらが葉とは別に、あまり変化がない伸びた茎です。

この茎が伸び始めた頃は後に花が咲くのかと考えていました。

しかしその後は少し横へ開いたような印象はありますが、それ以降なかなかこの状態から変化がありません。

 

 

また同じように茎を伸ばしたものが3ヵ所にあります。

たぶん花だと思い、調べてみたのですがなかなか情報が見つからなかったので、思い切って現在の様子でご紹介しました。

 

またマランタ・アマグリスはリビングに置いているので、葉に付いたホコリもそろそろ目立ち始めました。

そこでこの機会に葉のお手入れと、今後花が咲くのかわかりませんが、栄養を補うため追肥をしたいと思います。

 

 

マランタ・アマグリスのお手入れ

写真ではわかりにくいですが、マランタ・アマグリスの葉は大きめで、ホコリが付着しやすいので、葉水してティッシュペーパーでホコリをキレイに取り除きます。

 

 

たっぷり葉水してある程度はホコリを洗い流し、葉水だけでは取れないホコリは拭き取りました。

この作業を全ての葉へ行います。

 

 

次に今後花が咲くのか、または現状の姿が花を咲かせた様子なのかわかりませんが、今後のマランタ・アマグリスの生育のためにも、マルチングしているココヤシファイバーを少し寄せて、土の中へ化成肥料を追肥しました。

 

それではあまり変化はありませんが、お手入れをしたマランタ・アマグリスをご紹介します。

 

 

お手入れをしたマランタ・アマグリス

こちらが葉のホコリを取り除き、スッキリとしたマランタ・アマグリスです。

マランタ・アマグリスは葉の裏が紫系の色合いをしていることも特徴です。

この特徴もきれいな色合いを維持してもらうために、この裏にもたまに葉水するようにしています。

 

 

マランタ・アマグリスはリビングの明るい場所で育てていますが、これまでの経験ではとても育てやすい印象です。

これから始めて比較的気温が高い時季を向かえますが、マランタ属は熱帯系の植物なので、たぶん水の管理を適切にすれば無難に過ごしてくれると思います。

 

 

UCHIのマランタ・アマグリスは、適期ではない寒い時季に植え替えをしましたが、リビングに置いていることもあり、その影響を受けず、むしろ元気に生長しているといえます。

このピンクのアンティーク系の鉢と、マランタ・アマグリスの個性的な葉は、現在の株姿(サイズ)といい雰囲気に仕上がっていると思いますので、このままの状態をなるべく維持したいと思います。

 

しかしマランタ・アマグリスもこれから生育が活発になる時季です。

また伸びた茎に花を付けるのかわかりませんが、またマランタ・アマグリスに新たな変化がありましたら、その様子をご紹介します。

 

最後にもしよろしければ、マランタ・アマグリスの葉とは違う伸びた茎についてのアンケートにご協力ください。

 

マランタ・アマグリスのこの部分について

  • これから花を咲かせる (100%, 1 票)
  • これが花 (0%, 0 票)
  • これは花ではない別のもの (0%, 0 票)
  • その他 (0%, 0 票)
  • わからない (0%, 0 票)

合計投票数: 1

貴重なご意見をいただきありがとうございました。

Loading ... Loading ...

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

その後の様子

42日後の様子をご紹介します。

 

もしよろしければこのブログをシェアして頂けると幸いです。