カットすることに決めた雅楽の舞

カットする雅楽の舞

こんばんは。

お昼にご紹介しましたポーチュラカリア属の多肉植物「雅楽の舞」(ガガクノマイ)をやはり挿し木にしました。
伸びた枝をカットして挿し木にするのをご紹介の時は一旦見送りましたが、しかしやってみようと決断し作業しましたのでその様子をご紹介します。

 

今回の目次

  • 雅楽の舞の伸びた枝をカット
  • カットした雅楽の舞の挿し木を植える

 

雅楽の舞の伸びた枝をカット

適期ではないのでカットすることを断念しましたが、しかしやってみようと決断しました。

 

雅楽の舞を挿し木ににする作業自体はとても簡単です。

それで早速カットして乾かしたいと思います。

 

雅楽の舞の枝をカット

このピンクの辺りでカットして挿し木にしたいと思います。

 

 

 

カット後

カットしました。

 

 

挿し木

挿し木にしますが、すぐに挿し木にするにはカットした断面は湿っています。
まずはこのまま数時間乾かしたいと思います。

 

カットした雅楽の舞の挿し木を植える

 

しっかり乾いた挿し木

カットした雅楽の舞をそのまま置いていいたので、しっかり乾いたのでこのまま植えたいと思います。

 

 

今回はパーライトを使ってみました。
パーライトをしっかり霧吹きで湿らせて植えました。
後はしばらくこのまま様子を観察したいと思います。

 

今回は思い切ってすぐに挿し木にする作業やってみました。
またこちらの挿し木にした雅楽の舞の変化があればごお伝えします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

その後の様子

 

お好きな方法でも構いませんのでこのブログをご紹介もしくはシェアして頂けると幸いです。