丸形の葉が特徴の寒さが苦手なポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータ

こんにちは。

今回は、丸形の葉が特徴の寒さが苦手なポリシャス属の観葉植物「ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータ」をご紹介します。

ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータは園芸店で購入したのですが、購入する時季としてはあまり適していません。

それはポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータは寒さが苦手だからです。

しかしとても安価で白色系の班が入った丸型の葉がかわいいので、ついつい購入してしまいましたのでポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータの様子をご紹介します。

今回の目次

  • ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータについて
  • ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータの育て方
  • UCHIのポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータ

 

ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータについて

ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータは熱帯地方原産のポリシャス属の観葉植物です。

 

ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータの特徴は白系(クリーム色系)の班が入った丸形の葉でとてもかわいく印象的です。

 

熱帯地方原産のポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータは暑さには比較的強いのですが、寒さが苦手のようで冬越しには工夫が必要です。

 

生育期は窓際で日に当ててあげることが必要ですが、それ以外の時季は耐陰性も多少はあるので、特に冬は室内のより暖かい中心部よりの明るい場所を確保し、窓際から入る冷気から遠ざけて冬越しするなどの寒さへの工夫が必要のようです。

 

それでは基本的なポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータの育て方をご紹介します。

 

 

ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータの育て方

暖かい時季と寒い時季では置き場所を変える必要があります。

 

日当たり

耐陰性もあるようですが、特に生育期などは半日陰や窓際などの日当たりのある場所が最適のようです。

寒さが苦手なので、冬は窓際ではなく室内のより内側の明るい場所に置くようにするのがおすすめのようです。

 

水やり

基本的に年中乾かし気味に育てます。

しかし5月ぐらいから9月までの生育期は土が乾いたのを見計らいたっぷり与えるようにします。

 

より詳しいポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータの育て方はこちらでご紹介しています。

 

それではUCHIのポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータをご紹介します。

 

 

UCHIのポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータ

UCHIのポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータはビニールポッドに植えられていますが根が下から出ていて、ビニールポッドのままでは自立できません。

そこで今回はこの黒のプラスチックの鉢に入れて撮影しています。

 

 

ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータの特徴は冒頭でもご紹介したように班が入った丸形の葉で、とてもかわいいです。

 

 

班は不規則に入るようで、

 

 

また今回購入するのに幹が太く葉の色合いが比較的きれいなものを選ぶようにしました。

 

 

またその太めの幹の根元付近からは新芽も出ています。

 

 

寒さが苦手なポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータを購入するには順化なども考えるとあまりいい時季ではありませんが、これからの季節は水を控え落ち着いて育てていきたいと思います。

 

また今後ポリシャス・バルフォリアナ・マルギナータに変化の様子がありましたら、その様子をご紹介したいと思います。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

その後の様子

28日後の様子をご紹介します。

 

もしよろしければこのブログをシェアして頂けると幸いです。