窮屈そうなサンセベリアと裸苗のその後の様子

おはようございます。

今回は、UCHIの二つの「サンセベリア」の植え替えをしたいと思います。

このサンセベリアは以前ご紹介した、サンセベリアの裸苗ではなく、300均で購入したサンセベリアです。2株セットで売られていたものなのですが、
どうも窮屈そうなので一株を植え替えたいと思います。

また、サンセベリアの裸苗のその後の様子もご報告したいと思います。

今回の目次

  • 購入当初と今
  • サンセベリアの植え替え
  • サンセベリア裸苗の様子

 

購入当初と今

まずは購入当初

今思えば購入当初から窮屈そうです・・・

現在

葉が伸びて若干成長しているように思います。

 

少し窮屈そうだなぁと思います。

 

サンセベリアの植え替え

それではさっそく作業をしたいと思います。

サンセベリアの植え替え時期としては適していませんが、やってみます。

まずは鉢から抜き出します。

しっかりと根が張っていました。

 

株を丁寧に分けます。

株は別々だと思っていたのですが、繋がっているような感じでした。

 

後は、それぞれを植えるだけです。

 

一つはもともとの鉢に

もう一株は、フィカス・プミラでも使ったIKEAで49円買った、BINTJE (ビンチェ)に植えます。

 

簡単な作業ですが、株分けをしました。

 

サンセベリア裸苗の様子

買って植えてから約一か月とちょっと経つサンセベリアの裸苗

まずは現状の様子です。

成長した様子はあまりありません。

根がちゃんと生えてるかすこし不安になりました。

 

あまりよくないと思いますが、観察のため土から抜いてみたいと思います。

この時点で少し引っ張り感というのでしょうか手応えがあります。

 

では優しく抜いてみたいと思います。

 

おっ、しっかりと根が生えていました。

これは購入当初の状態です。

購入当初と比べて

一か月と少しでここまで根が張っていました。

安心しました。

 

すぐに元に戻してあげ、少し土を足してあげました。

裸苗もしっかり根が張ることが確認でき、これでまたそれぞれの成長を楽しむことができます。

またそれぞれの成長と報告できればと思います。

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。