窮屈そうなサンセベリアとサンセベリアの裸苗のその後の様子

おはようございます。

今回は、UCHIの窮屈そうなサンセベリアと、以前ご紹介したサンセベリアの裸苗のその後の様子をご紹介します。

窮屈そうなサンセベリアとは、以前ご紹介したサンセベリアの裸苗ではなく、300円ショップで購入したサンセベリアです。

そのサンセベリアは2株がセットで売られていたものなのですが、直ぐにブリキの鉢に植え替えていますが、どうもそのブリキの鉢に2株一緒では窮屈そうです。

そこで1株を別の鉢へ植え替え、別々にしたいと思います。

またこの機会に、以前ご紹介したサンセベリアの裸苗のその後の様子もご紹介します。

今回の目次

  • 窮屈そうなサンセベリアの購入当初と今
  • サンセベリアの植え替え
  • サンセベリア裸苗の様子

 

サンセベリアの購入当初と今

まずは購入当初の窮屈そうなサンセベリアをご紹介します。

 

こちらが購入当初に撮影した、窮屈そうなサンセベリアの様子です。

今思えばこの購入当初から窮屈そうです。

 

 

そしてこちらが現在の様子です。

すぐにご覧いただいているブリキの鉢に、そのまま植え替えています。

そして今では葉が伸び、若干生長しているように思います。

 

 

しかしその影響もあってか、この鉢で2株は窮屈そうです。

そこで1株を別の鉢へ植え替えをしたいと思いますが、サンセベリアの植え替え時季としては最適とはいえません。

しかし真冬よりは幾分かまだいいので、植え替えの作業をしたいと思います。

 

 

サンセベリアの植え替え

まずは2株ごと鉢から抜き出します。

しっかりと根が張っていました。

 

 

次に株を丁寧に別々に分けます。

株は別々だと思っていたのですが、繋がっているような感じでした。

 

後は、それぞれを別の鉢へ植えるだけです。

 

 

これでサンセベリアを別々の鉢への植え替えは完了です。

 

次に以前ご紹介したサンセベリアの裸苗その後の様子をご紹介します。

 

 

サンセベリア裸苗の様子

こちらが購入してから、土へ植え、約1ヶ月程が経ったサンセベリアの裸苗の様子です。

生長した様子はあまりありません。

この様子から、無事に根付いているのか不安になりました。

 

そこであまりよくないと思いますが、観察のため土から抜いてみたいと思います。

 

 

抜き出すため上へ引っ張ると、少し引っ張り感のような手応えがありました。

そして鉢から抜き出してみると、サンセベリアの裸苗には、根が無事に生えていました。

 

 

こちらが購入当初の状態です。

少し半信半疑でしたが、サンセベリアの裸苗は購入から土へ植え、約1ヶ月程で根が生えることを経験できました。

状態を知ることができたので、安心してすぐに元に戻しました。

 

 

裸苗もしっかり根が張ることが確認でき、これでまたそれぞれの生長を楽しむことができます。

 

またご紹介したそれぞれのサンセベリアに変化がありましたら、その様子をご紹介します。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

その後の様子

27日後の裸苗のその後の様子をご紹介します。

 

よろしければこのブログをシェアして頂けると幸いです。