ルビーネックレスの植え替え

こんにちは。

今回は、ビニールポッドに入ったオトンナ属の多肉植物「ルビーネックレス」の植え替えをしたいと思います。

ルビーネックレスは二日前にご紹介したばかりですが、ちょうど再リメイクした素焼きの鉢が余っていますので、この際植え替えをしておきたいと思います。

今回の目次

  • UCHIのルビーネックレス
  • ルビーネックレスの植え替え
  • 植え替えたルビーネックレス

 

UCHIのルビーネックレス

UCHIのルビーネックレスは二日前に購入後の様子をご紹介しました。

 

ご紹介からまだ日が経過してないこともあり、元気そうな様子のままです。
相変わらず、ルビーネックレスの紫の茎は印象的で、葉もぷっくりとかわいいです。

 

 

しかし、この写真のようにルビーネックレスの葉にシワが入り始めている葉もあります。
今回は植え替えた後にタップリ水を与えてあげたいと思います。

 

 

今回はこの再リメイクした素焼きの鉢に植え替えたいと思います。

 

 

再リメイクとは、全体をこの写真の底の部分のブルー系に仕上げたのですが、正直出来上がりがイマイチでした。

 

そこで少し前に作った無機質のような感じに再リメイクをしました。
作り方などはほぼ同じように作業しました。

 

 

それではルビーネックレスの植え替えの作業を開始します。

 

ルビーネックレスの植え替え

それでは作業台で作業を開始します。
ルビーネックレスの土はカサカサした乾燥した状態でしたので、簡単にビニールポッドから抜き出すことができました。

 

 

抜き出してみると、少し根詰まりしていることに驚きました。
早めに植え替える作業をしてよかったと思います。

 

後はこの根を軽くほぐして植え替えるだけです。

 

植え替えたルビーネックレス

こちらが植え替えたUCHIのルビーネックレスです。
少し根詰まりしそうな感もあったルビーネックレスですが本格的な生育期前に鉢を変えれてよかったです。

 

 

鉢のサイズが大きくなりましたので、表面にゆとりが見れます。
これで土への風通しもよくなると思います。

 

 

植え替えも行いましたので、今日はたっぷり水を与えてあげたいと思います。

 

 

 

先日同じように植え替えをしたルビーネックレス同様土が乾くまで軒下の風通しの良い場所に置き土が乾いたら室内へ移動させようと思います。

 

これでゆっくりとルビーネックレスの生長を楽しめるゆとりができました。
また今後ルビーネックレスの生長の様子もご紹介していこうと考えています。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。