また棒状に惹かれて買ってしまった ゴーラム

ゴーラム

こんにちは。

今回は、衝動買いしてしまった「ゴーラム」をご紹介します。

ゴーラムは別名「宇宙の木」とも呼ばれ、そびえ立つような棒状の形状が個性的です。
またそんな棒状の植物に惹かれる傾向があり衝動買いしてしまいました。
今後ゴーラムを育てていくための知識と育て方を調べてみました。

今回の目次

  • ゴーラムについて
  • ゴーラムの育て方
  • UCHIのゴーラム

 

ゴーラムについて

ゴーラムは棒状に上に伸びた葉が特徴的な多肉植物です。この葉の上の部分は皿のような型にになっており、ふちが赤色になっているのも特徴です。

赤い縁

ゴーラムはクラッスラ属に分類されるようで、2018年11月25日にご紹介しました、

の神刀(シントウ)もクラッスラ属の一種ということで、その容姿の違いに驚きを感じました。

育てていくうえでポイントになりそうなことが、日当たりと乾燥しやすい(風通しのよい)環境を作ってあげれるかになりそうです。

また水の与え方も少し最適な時期の感覚をつかむことが必要になりそうです。

 

また大きく育ったゴーラムは、幹のような根元の部分が茶系でしっかり太くなっていくようです。

幹がまだまだ緑のゴーラム

このゴーラムは根元はまだまだ緑色です。

 

ゴーラム育て方

ゴーラムは乾燥に強くまた乾燥を好むようです。
日当たりがよく風通しのよい場所で管理するのがゴーラムにとって最高の環境になります。

 

日当たり

とにかく日当たりが重要です。

春と秋に特に日に当ててあげることが大切です。

また、夏の日差し(直射日光)は葉焼けの原因になりますので注意が必要です。

水やり

ゴーラムは葉や茎や根に特殊な水をため込む組織が発達しているので水分を多く必要としないようです。

水やりのポイントは土全体が乾いてから一週間後にたっぷりと与える。

ただし、土が水はけのよい土や砂などが植えていることがポイントになりそうです。

冬はさらに水を控えるように与える必要があります。

肥料

春から秋にかけて2、3週に一度程度少量の液体肥料を与える。

 

UCHIのゴーラム

昨日買ったばかりのゴーラムです。

ゴーラム

葉水をしたのか、水の跡形のようなものがところどころにありました。

ゴーラム

プラスチックの鉢にぎっしり詰まった感じです。

 

また春には株分けしたいと思います。

※今回は絶対に春までしません。

棒状のゴーラム

この上に伸びた棒状で光沢のある濃い緑の葉が個性的でゴーラムの魅力です。

 

棒状に育つ多肉植物といえば、2018年10月24日にご紹介しました、

のフォロトシア・グランディフローラムも棒状の多肉植物でした。

棒状の多肉植物

ネットや本などで見るものはもっと皿の部分が大きかったり、ふちの赤色がはっきりしているものが多いと思います。
もっとしっかり大きなゴーラムらしい葉に育ててあげたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

その後

お好きな方法でも構いませんのでこのブログをご紹介もしくはシェアして頂けると幸いです。