グリムワンの植え替えと葉挿しの準備

おはようございます。

今回は、少し前にご紹介しました、グラプトペタルム属の多肉植物「グリムワン」の植え替えと葉挿しを準備しましたのでその様子ご紹介します。

UCHIのグリムワンはビニールポッドに入ったままなので、成育期でもある今が植え替えにも最適ですので、植え替えをおこないたいと思います。

今回の目次

  • UCHIのグリムワン
  • グリムワンの植え替え
  • グリムワンの葉挿しの準備
  • 全ての作業を終えたグリムワン

 

UCHIのグリムワン

UCHIのグリムワンは一週間前の2019年3月23日にご紹介をしました。

 

一週間前と変化はなく元気な様子のグリムワンです。

 

 

下側の外へ開きのある葉を葉挿し用にしようと考えています。

 

 

今回の植え替えには、以前制作した100円ショップの素焼きの鉢使って、無機質な質感に仕上げたリメ鉢と、同じ100円ショップで購入した受け皿を同じ方法で無機質な質感に仕上げた受け皿を用意しました。

 

それではグリムワンの植え替えを始めます。

 

グリムワンの植え替え

まずは作業台へ移動してました。

 

 

グリムワンをビニールポッドから抜き出しました。
根が詰まった様子はありません。

 

根をほぐして植え替えたのですが、根をほぐしたところの写真がかなり手振れしてしまいましたので、植え替えた後の様子をご紹介します。

 

無事トラブルなくグリムワンの植え替えの作業は完了しました。

しかしまだ作業はあります。

葉挿し用にする葉を茎や他の葉を傷をつけないように取ります。

 

グリムワンの葉挿しの準備

それでは下側(根元付近)の葉を葉挿し用にするため取りたいと思います。

 

 

ポキッと音が鳴るように素早く丁寧に採取しました。

 

 

あとはしばらく根が出るまでこの状態で様子を見守りたいと考えています。

グリムワンは春秋型なので、葉挿しまうまくいくと考えています。

 

全ての作業を終えたグリムワン

これですべての作業を終えましたので、植え替え、葉の採取も終えたグリムワンをご紹介します。

 

葉をかなり取りましたので、かなりスッキリとしました。

 

 

上から見ると、かなりこじんまりとしてしまいました。

 

 

今回はグリムワンの植え替えと葉挿しの用の葉を取る作業をしました。

また今後、採取した葉挿し用の葉に変化があればまた今回植え替えたグリムワンの様子と合わせてその様子をお伝えしたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。