カットした明日紅と星乙女そして月兎耳

おはようございます。

今回は徒長した多肉植物の手入れとして、

2018年11月1日カットした

と2018年10月28日におこなった

の植え替えの時に落ちた大きな葉のその後をお伝えします。

今回の目次

  • 明日紅のその後
  • 星乙女のその後
  • 月兎耳のその後

 

明日紅のその後

明日紅ですが、まだ発根はしていません。

むしろ葉が枯れ、あまり状態がいい感じではなさそうです。

カットした茎の端は乾いて、縮んで根が出てきそうではありません。

時期が悪かったのか、もうしばらく様子を見てみたいと思います。

星乙女のその後

星乙女は事前に試していたので、おおよその過程は把握していましたが、少し時期がずれたので大丈夫かと思っていたのですが、

無事根が生えてきました。

白い元気がありそうな根です。

根が生えているこのに気が付くのが遅れましたが、たぶん根が生えて2、3日経過している可能性があります。

このまま土に植えてあげたほうがいいのかもしれませんが、もう少しこのまま様子を観察したいと思います。

月兎耳のその後

月兎耳は小さい葉からは、2018年11月14日の

でお伝えしましたが、その時はまだ大きい葉からは根が生えていなかったのですが、こちらも無事生えてきました。

すこしわかりにくいですが、1本根が生えています。

こちらは2本も生えています。

やはり事前の情報でえてた内容どうり、大きな葉は発根するのに時間がかかるようです。

しかし今回初めて小さい葉よりは遅れましたが、無事発根しました。

これは大きな経験になったと思います。

まとめ

まだ明日紅の発根していませんので、すべてうまくいくかはわかりませんが、星乙女と月兎耳はもう少し根が伸びれば、土に置いてあげよう思います。

明日紅はもうしばらく様子を見る必要がありますので、また変化があればお伝えしたいと思います。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

その後の様子