ユーフォルビア・ソテツキリン(蘇鉄麒麟)の植え替え

おはようございます。

今回は、ユーフォルビア属の多肉植物「ソテツキリン」(蘇鉄麒麟)別名パイナップルコーンの植え替えた様子をご紹介します。

ソテツキリンは2日前にご紹介し、そこで読者のみなさまに植え替え用の鉢の色を選んでいただきたいことをお願いしました。

まだまだこのブログの知名度の低さから多くのご意見をいただくことはできませんでしたが、それでも貴重なご意見を4票もいただけたことに心から感謝いたします。

しかしソテツキリンを植え替えるには適期とはいえませんが、幸いにも本日と明日は少し気温が高いこともあり、予定通り植え替えをし、できるだけ負担がかからないよう作業をしたいと思います。

今回の目次

  • UCHIのユーフォルビア・ソテツキリン
  • ご投票いただいた色の鉢へユーフォルビア・ソテツキリンを植え替える
  • 植え替えたユーフォルビア・ソテツキリン

 

UCHIのユーフォルビア・ソテツキリン

UCHIのユーフォルビア・ソテツキリンはに、パイナップルのような幹の様子などをご紹介しました。

 

まだ2日しか経過していませんので特に大きな変化はありませんが、やはり環境が変わって順化の影響か少し気になることもあります。

まずはご紹介から2日後の、ユーフォルビア・ソテツキリンの様子をご紹介します。

 

こちらが今朝の、ユーフォルビア・ソテツキリンの様子です。

目立つ変化はありませんが、やはり順化の影響での変化なのか、少しだけ変化があります。

 

 

それは、元々1枚だけ変色し始めている葉がありましたが、その変色がその葉全体へと広がり、また新たにもう1枚、葉が少し黄色く変色を始めました。

しかし時季的なこともあり、また環境がかわったことも影響していると思いますので、ある程度は仕方がないかと考えています。

 

 

またビニールポッドでは、ソテツキリンのこのパイナップルのような幹の魅力が引き出せません。

そこで計画どうり植え替えをしたいと思います。

 

それではご投票いただいた色の鉢へ、ユーフォルビア・ソテツキリンの植え替えを始めます。

 

 

ご投票いただいた色の鉢へユーフォルビア・ソテツキリンを植え替える

冒頭でもご紹介したように、まだまだこのブログの知名度が低いのであまりご投票いただけませんでしたが、それでも合計4票のご意見をいただけたことに深く感謝しています。

 

そしてこちらが合計4票投票いただいた中で、3票を集めた黄色の鉢です。

また青い鉢へも1票投票いただきました。

ありがとうございます。

 

 

自分の票を足すまでもなく、この黄色の鉢で決定しましたので、ユーフォルビア・ソテツキリンはこの黄色の鉢へ植え替えたいと思います。

また少しでも負担軽減のため、土ごと素早く植え替えをしたいと思います。

 

 

早速ビニールポッドからユーフォルビア・ソテツキリンを抜き出しました。

後は、投票数が多かった黄色の鉢へユーフォルビア・ソテツキリンを植え替えるだけです。

 

それでは植え替えたユーフォルビア・ソテツキリンをご紹介します。

 

 

植え替えたユーフォルビア・ソテツキリン

こちらが黄色の鉢へ植え替えたUCHIのユーフォルビア・ソテツキリンです。

ユーフォルビア・ソテツキリンの緑の色合いと黄色の鉢はいい感じのバランスに仕上げることができました。

もちろん青い鉢でもいい雰囲気にできたと思います。

 

 

水はけのよさが重要ですので、底石を多めに敷き赤玉を多めに使いました。

今回は植え替えたので、少し土の表面が湿る程度に水を与えました。

 

 

適期ではない植え替えでユーフォルビア・ソテツキリンには多少負担をかけてしまいましたので、今後は大人しく無事冬越しを終えるまで様子を見守りたいと思います。

今回植え替えの鉢の色選びにご意見をいただけたことに感謝し、また今後も今回のように読者の方へご意見をお聞きして、ブログの運営を進めていきたいと考えています。

また今後もぜひご協力いただければ幸いです。

 

また植え替えたユーフォルビア・ソテツキリンに、新たな変化がありましたら、その様子をご紹介したいと思います。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

そしてご協力に感謝いたします。

 

その後の様子

124日後の様子をご紹介します。

 

もしよろしければ、このブログをシェアして頂けると幸いです。