ウンベラータと円柱の鉢

こんにちは。

今回は、フィカス属の観葉植物「ウンベラータ」を円柱タイプの鉢に植え、リビングに飾った様子をご紹介します。

ウンベラータは大きな葉が特徴の人気の観葉植物で、UCHIでもリビングに置きたいと考えていました。

またその際に植える鉢ですが、UCHIにとって理想的な鉢を購入できましたので、その鉢へ植え替え、早速ウンベラータをリビングに飾りたいと思います。


今回の目次

  • ウンベラータについて
  • ウンベラータと円柱型の鉢
  • ウンベラータをリビング飾る

 

ウンベラータについて

フィカス・ウンベラータはハート形の大きな葉が特徴で、育てやすく、柔らかな日当たりを好む植物のようです。

水は春から秋は土が乾いたらたっぷり与え、冬は乾かし気味に管理します。

※UCHIのウンベラータはまだ葉が若干丸型です。

 

 

ウンベラータは生長が早いようで、環境が整えば、3~5mにまで生長するようです。

またカフェや雑貨ショップでもよく見かけるので、インテリアグリーンとしても人気があります。

 

 

ウンベラータと円柱型の鉢

実は、ウンベラータをUCHIに迎えるのに関して、先に目についたのがこの円柱型の鉢でした。

この鉢に合う植物がないかと店内を見回しているときに見つけたのが「ウンベラータ」です。

 

そこで以前からウンベラータをUCHIのリビングにも置きたいと思っていたので、気に入った円柱型の鉢とともにウンベラータを購入しました。

 

 

ウンベラータをリビングに飾る

実際植え替えてみると、理想としていた雰囲気に仕上がり、この円柱型の鉢にしてよかったです。

 

 

また今回は、マルチングに初めて底石を使ってみました。

鉢の色とよく合い一体感が出たと思います。

 

しかしウンベラータはまだ比較的小さいので、もう少し大きくなったらもっといい感じになると考えています。

 

 

今回の作業の感想

フィカス・ウンベラータもいい雰囲気ですが、円柱型の鉢も好きなデザインなので、すごく満足できる雰囲気に仕上がりました。

好みがあると思いますが、マルチングに底石を使ったのも自分の中では良かったと思います。

 

これからも試行錯誤してインテリアグリーンを楽しみたいと思います。

 

またウンベラータの今後の様子も、機会を見てご紹介していきたいと考えています。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

その後の様子

96日後の様子をご紹介します。

 

 

よろしければこのブログをシェアして頂けると幸いです。